2020-04

日本語 文法

[日本語 文法] ~に際し、~に際して、~に際しての

~に際し、~に際して、~に際しての 意味 「~の前に」「~をしているときに」の意味 特別なこと、挨拶、演説、説明のときに使う 接続 動詞 辞書形 + に際し、に際して、に際しての(+名詞) 名詞 + に...
日本語 文法

[日本語 文法] ~際、~際に、~際は

~際、~際に、~際は 意味 「~のとき」と同じ。目上の人やお客様に使う。 「この際」 決意を述べる。今がちょうどいいときだから、の意味 接続 動詞 辞書形・た形 + 際、際に、際は 名詞 + の + ~...
日本語 文法

[日本語 文法]~に先立ち、~に先立って、~に先立つ

~に先立ち、~に先立って、~に先立つ 意味 特別な何かを始める前にすることを述べる 日常的なことには使わない 接続 動詞 辞書形 + ~に先立ち、~に先立って、~に先立つ 名詞 +  ~に先立ち、~に先...
日本語 文法

[日本語 文法] ~にあたり、~にあたって

~にあたり、~にあたって 意味 特別なこと(入学、卒業、、試験、結果発表、就職、結婚など)をする前のことを述べる。後文で準備することを述べる。 改まった場(式典、行事など)で使う表現 接続 動詞 辞書形 + ...
日本語 文法

[日本語 文法] ~と言っている③

~と言っている③ ☆☆☆「~と言っている」③ は伝言について説明します。 ☆「~と言っている」① は人が現在発言していること、「~と言っている」② は発言の継続。 意味 伝言~人Aが述べたことを話者が人Bに伝える ...
日本語 文法

[日本語 文法] ~と言っている②

~と言っている② ☆☆☆「~と言っている」② は発言の継続について説明します。 ☆「~と言っている」① は人が現在発言していること、「~と言っている」③ は伝言。 意味 発言の動作や状態が一定期間継続している 接続...
日本語 文法

[日本語 文法] ~と言っている①

~と言っている① ☆☆☆「~と言っている」① は人が現在発言していることについて説明します。 ☆「~と言っている」② は発言の継続、「~と言っている」③ は伝言。 意味 人が現在、発言していることを話者が述べる ☆...
日本語 文法

[日本語 文法] ~と言っていた

~と言っていた 意味 伝聞~話者が過去に第三者から聞いたことを目の前の人に伝える 伝聞「~そうだ」は人や人以外の情報源から知ったことをほかの人に述べるのに対して、「~と言っていた」の情報源は「人」に限られる→「~そうだ」...
日本語 文法

[日本語 文法] ~だろうと思う

~だろうと思う 意味 推量:人の心情や物事の事情を推し量り、話者の予想や推測を述べる はっきりとわからない事柄を述べる(はっきりとわかる事柄には使えない)  ~でしょうか の答え方としても用いられる文型です。 ...
日本語 文法

[日本語 文法] ~でしょうか

~でしょうか 意味 推量:予想や推測を尋ねる 「現在」と「未来」のことを推量します。 「過去」はありません。 「~でしょうか」の文型の答え方は  ~だろうと思う を参照してください。 接続 普通体...
タイトルとURLをコピーしました

語学(日本語)ランキング