文法

[日本語 文法] ~べき・~べきだ・~べきではない

~べき・~べきだ・~べきではない 意味 ①~するのが当然だ、~しなければならない。②~したほうがいい(人に勧める) 接続 動詞 辞書形 + べき・べきだ・べきではない 動詞「する」 するべき/すべき どちらも...
2020.11.29
文法

[日本語 文法] ~にすぎない

~にすぎない 意味 ただ~(な)だけだ重要じゃない、大変なことじゃない、つまらないことだ、少ない、という気持ちを伝えたいときの言い方 接続 動詞 普通体 / 名詞 + にすぎない 例文 ①彼はただの友だ...
文法

[日本語 文法]~ないことはない・~ないこともない

~ないことはない・~ないこともない 意味 ぜったいに~だ とは言えません。二重否定(ない×ない)=肯定の意味断定(~だ)を避けるために使う⇒日本語のあいまい表現のひとつ 接続 動詞ない形 / い形容詞+く / な形...
2021.08.12
文法

[日本語 文法] ~と~にある(道順の説明)

~と~にある(道順の説明) 意味 簡単な道順を説明する表現 説明のことば まっすぐ行きます。 この道をまっすぐ行ってください。       左へ曲がります。 あの交差点を左へ...
2021.08.12
文法

[日本語 文法] ~てみる

~てみる 意味 いいですか、よくないですか、試します。確かめます。 接続 動詞 て形 + ~てみる 例文 ① A:新あたらしい雑誌ざっしを買かったんです。Bさんも読よみますか。   B:は...
2020.06.28
文法

[日本語 文法] ~に際し、~に際して、~に際しての

~に際し、~に際して、~に際しての 意味 「~の前に」「~をしているときに」の意味 特別なこと、挨拶、演説、説明のときに使う 接続 動詞 辞書形 + に際し、に際して、に際しての(+名詞) 名詞 + に...
2020.06.28
文法

[日本語 文法] ~際、~際に、~際は

~際、~際に、~際は 意味 「~のとき」と同じ。目上の人やお客様に使う。 「この際」 決意を述べる。今がちょうどいいときだから、の意味 接続 動詞 辞書形・た形 + 際、際に、際は 名詞 + の + ~...
2021.08.12
文法

[日本語 文法]~に先立ち、~に先立って、~に先立つ

~に先立ち、~に先立って、~に先立つ 意味 特別な何かを始める前にすることを述べる 日常的なことには使わない 接続 動詞 辞書形 + ~に先立ち、~に先立って、~に先立つ 名詞 +  ~に先立ち、~に先...
2020.06.28
文法

[日本語 文法] ~にあたり、~にあたって

~にあたり、~にあたって 意味 特別なこと(入学、卒業、、試験、結果発表、就職、結婚など)をする前のことを述べる。後文で準備することを述べる。 改まった場(式典、行事など)で使う表現 接続 動詞 辞書形 + ...
2020.06.28
文法

[日本語 文法] ~と言っている③

~と言っている③ ☆☆☆「~と言っている」③ は伝言について説明します。 ☆「~と言っている」① は人が現在発言していること、「~と言っている」② は発言の継続。 意味 伝言~人Aが述べたことを話者が人Bに伝える ...
2020.06.28
タイトルとURLをコピーしました

語学(日本語)ランキング