[日本語 文法] ~てみる

広告
自転車 日本語 文法

~てみる

意味

いいですか、よくないですか、試します。確かめます。

接続

動詞 て形 + ~てみる

例文

① A:あたらしい雑誌ざっしったんです。Bさんもみますか。

  B:はい、んでみたいです

  A:どうぞ。  

着物を着た女の人

② A:Bさん、きれいですね。         ()()

  B:ありがとう。Aさんは 着物きものたことがありますか。      

  A:いいえ、ありません。わたしてみたいです。         

笹かま 仙台の名物

③ A:これは「笹かま」です。()べたことはありますか。

  B:いいえ、ありません。

  A:どうぞ、()べてみてください

④ A:「笹かま」を()べたことはありますか。

  B:いいえ、ありません。

  A:()べてみますか

  B:はい、()べてみます。/ べてみてもいいですか。

⑤ (きゃく):このギター、ひいてみてもいいですか

  店員(てんいん):ええ、どうぞ。

⑥ (きゃく):この自転車(じてんしゃ)()ってみてもいいですか

  店員(てんいん):ええ、どうぞ。

()

タイトルとURLをコピーしました

語学(日本語)ランキング